example2の日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【おすすめ】漫画家・福満しげゆきが選ぶ!『ゼロ年代オールタイム・ベスト』10作品

映画オールタイム・ベスト 映画オールタイム・ベスト-漫画家

漫画家・福満しげゆきが選んだゼロ年代映画10作品
【映画秘宝’10年2月号】

漫画家・福満しげゆきという男

*代表作

①『ショーン・オブ・ザ・デッド』
“Shaun of the Dead”(2004/米)

エドガー・ライト監督のショーン・オブ・ザ・デッドという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:エドガー・ライト

ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」を下敷きに、自堕落な生活を送っていた大人になり切れないダメ男のゾンビの襲撃から恋人を救い出す奮闘と生き残りを懸けた戦いを、ユーモアと残酷シーンの中にリアルな心情描写を織り交ぜつつ描く。

②『ファイナル・デッドコースター』
“Final Destination 3”(2006/米)

ファイナル・デッドコースターという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:ジェームズ・ウォン

突然の予知夢によって間一髪、ジェットコースター事故を免れたティーンエイジャーたちが、それでも迫り来る“死の運命”から逃れられないかのように次々と変死して数々の恐怖を描くホラー・シリーズ第3弾。

③『ファイナル・デッドサーキット3D』
“The Final Destination”(2009/米)

ファイナル・デッドサーキット3Dという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:ジェームズ・ウォン

サーキット場で起こった大事故の生存者たちに次々と逃れることの出来ない“死の運命”が襲いかかる恐怖を、シリーズ初のフルデジタル3Dで描く人気ホラー・サスペンスの第4弾。

④『ノロイ』
“The Curse”(2005/米)

白石晃士監督のノロイという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る

監督:白石晃士

ある日突然行方不明となってしまった怪奇実話作家が「呪い」をテーマにしたドキュメンタリーを完成させた後、謎の失踪を遂げ自宅は全焼し、焼け跡からは作家の妻の焼死体が発見された、彼が遺した作品を一年がかりで検証して事件の謎に迫っていくモキュメンタリー映画。

⑤『アメリ』
“Le Fabuleux Destin d'Amélie Poulain”(2001/仏)

ジャン=ピエール・ジュネ監督のアメリという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:ジャン=ピエール・ジュネ

パリ・モンマルトルを舞台に、空想好きのちょっと変わった女の子の恋の道行きを、華麗な映像で描くラヴ・ストーリー。

⑥『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
“Evangelion: 1.0 You Are (Not) Alone”(2007/日)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序という映画

Rotten Tomatoesで評価を見る

監督:庵野秀明(総監督)

1995年に放映された、内向的な少年が父が組織するNERVのもとで人型兵器に乗り『使途』と呼ばれる巨大生物と戦う人気アニメーション『新世紀ヱヴァンゲリヲン』を踏まえた“REBUILD(再構築)”というアプローチで製作する本作は、全四部作となる“新劇場版”の第1作で摩砂雪と鶴巻和哉が監督を務め、庵野秀明が原作・脚本・総監督を担当。

⑦『トランスフォーマー』
“Transformers”(2007/米)

マイケル・ベイ監督のトランスフォーマーという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:マイケル・ベイ

1980年代に人気を博した日米合作のアニメを実写化、金属生命体による地球攻撃という人類の危機を、最新技術を駆使して描くSFアクション。

⑧『ファイナル・デスティネーション』
“Final Destination”(2000/米)

ファイナル・デスティネーションという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:ジェームズ・ウォン

凄惨な飛行機事故を予知して回避した若者たちが逃れられない死の運命に逃れることができるのかどうかの恐怖を描く、全米スマッシュ・ヒットを果たしたモダン・ホラー。

⑨『千と千尋の神隠し』
“Spirited Away”(2001/日)

宮﨑駿監督の千と千尋の神隠しという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:宮﨑駿

🏆受賞歴

2002年アカデミー賞:長編アニメ賞

2002年ベルリン国際映画祭:金熊賞

興行収入300億円を超えた日本歴代興行収入第1位の大ヒット作品。

神々の世界に迷い込んだ少女が、自分でも気づかなかった逞しい力を発揮して困難を乗り越えていき成長を描く。

⑩『スパイダーマン』
“Spider-Man”(2002/米)

サム・ライミ監督のスパイダーマンという映画

Rotten Tomatoesで評価を見る【trailer有】

監督:サム・ライミ

「マーベル・コミック」のスタン・リー原作の、同名のアメリカン・コミックである『スパイダーマン』の実写映画化作品、特殊な能力を身につけたために正義を守ることを宿命づけられたヒーローの活躍と苦悩を描く。

広告を非表示にする